30代なのの髪の毛の量はあるがトップのボリュームが少ないように感じる

私の髪は髪の毛自体の量は多いと思います。しかし年齢のわりにトップのボリュームが少ないように感じます。あまり考えすぎないほうがよいというように聞いたのであまり髪の毛のことは考えないようにしています。あとくせげなので湿気があるとへにゃすくなります。べたつきやすいような気もします。

その髪の悩みによる幼少期、学生時代、のエピソード、損した事は?
髪の毛による悩みはエピソードというおもしろい話はありませんが、中学生のころあほげという言葉がはやり、あたまのてっぺん付近のまっすぐピンとたった髪の毛をあほ下といいました。
そのアホ毛を中学時代よく抜いていたのそのせいでトップが少ないのかと今では後悔しています。
また実際私の職場にいたひとでこの人をみてから自分も髪の毛を将来こんなふうになったらどうしよう
という恐怖の話はあります。その人は私の職場のかただったのですが40代後半の女性です
いつもポニーテールをしていました。みためはポニーテールなのでまとまっていてきれいだなと思っていました。しかしある歳になってからパーマをあてたのでしょうか?髪の毛が痛んでいるような印象がありました。ほかの職員さんにあの人髪の毛いつもくくっているよね
痛んでるから?と聞きました。そしたら返ってきた返事が「あのひとハゲを隠しているんだよ」と…ずっとくくっていたらハゲるからくくりすぎも注意だねっていう話になりました。ほかにもおちむしゃのような女性もいたので本当に髪の毛は大事だなという思いがあります。

髪の毛がへげるか大丈夫かを美容師の方に真剣に相談したことはあります。
そうすると頭皮のマッサージがよいと頭が柔らかいほうがはげにくいと言われました。なので、頭をもんでマッサージをするようにしています。
あと炭酸がよいとも教えていただいたので炭酸スプレーを購入しシャンプーに含ませて髪の毛を洗っています。
また仕事柄髪の毛をくくることが多いので、自宅では髪の毛をくくらないようにしています。
髪の毛におなじストレスをかけないように心がけています。

髪の毛の乾かし方で自分の髪の毛のくせをへらすことができると指導してもらいました。わたしの場合ドライヤーを下に向けて乾かすと跳ねることが少ないとおしえてもらったでのそうしています。
ボリュームを出すときは上に向けて乾かすほうがよいとも教えていただいたの活用しています。